calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

categories

archives

個人旅行手配の強い味方。エジプト・カイロの日本人宿「ベニス細川家ホテル」

ベニス英日ロゴhttp://www.venicehosokawaya.net/ +エジプト旅行を計画中の皆さま+ 当ホテルなら カイロピラミッド 観光はもちろん、ルクソールアスワンアブシンベル の安くて安心のツアーや、大人気の 砂漠ツアーダイビングシナイ山トレッキング など、様々なプランをご用意しています。 その他 寝台列車手配航空券手配 もおまかせを。 また細かいご希望にあわせたプランニングも可能です! 個人旅行者一人旅 を強力にサポート致します! お問い合わせは、hostel_hosokawaya@yahoo.co.jp へお気軽にどうぞ。

↓クリックお願いします

ランキングに参加してます

人気ブログランキングへ

フォローよろしく

Follow hosokawayahotel on Twitter お得情報もつぶやくかも。

らくだでゆったりピラミッド!

お久しぶりです、
近藤です。
数週間前、猛暑に見舞われていたカイロですが、
近頃はさわやかで過ごしやすい日が続いています。

そんな中、久しぶりにギザのピラミッドへ、ラクダに乗りに行ってきました。
ギザのピラミッドへ行ったのは、実に3年ぶり。
次男(2歳)にとっては、なんと初ピラミッド体験でした。
意外に近くて遠いピラミッド。
長男の方は、1歳半の時に来たことがあるのですが、
もちろん記憶には残っていなさそう。
この日、パパは、「動物園行き」を強くプッシュしていたのですが、
「絶対、ピラミッド!」という長男(4歳)の声に押されて、
ピラミッド行きが決定。

そこで今回は、当ホテルの人気ツアーのひとつ「らくだでゆったりツアー」の体験リポートとさせていただきます。

まずは、車で一路ピラミッドへ。
(*時間帯によりますが、ホテルからギザピラミッドエリアまでは、およそ30分から1時間くらいです。)

そして、ギザのクフ王ピラミッド前のチケット売り場に到着。


ticketbox
このチケット売り場で、まずはピラミッドエリアへの入場券を購入します。
クフ王ピラミッドや、メンカウラ王ピラミッド内部へ入場される方もここでチケットを購入して下さい。
(*カフラー王ピラミッドは、2011年4月現在閉鎖中)
エジプト動乱前は、入場が難しかったクフ王ピラミッド(一日限定300人)も、今なら楽々入場できるようです。
この日、私達が到着したのは午後2時頃でしたが、まだチケットは残っていました。


kufupyramid

目の前に見えるはクフ王の巨大ピラミッド。
この日は、祝日だった為、エジプト人ファミリーの姿が目立ちましたが、
外国人観光客の姿も思ったよりたくさん見えました。
でも、欧米の方がほとんどで、日本人も含め、アジア人の姿がほとんど皆無・・・。
普段なら、日本人との遭遇率100%といっても良いほどだったのに。

通常、らくだツアーを利用されるお客様には、
まず、各自徒歩にてピラミッド周辺を心ゆくまで散策していただきます。
各ピラミッドへの入場を希望される方も、この時にどうぞ。
(ドライバーは写真左に見えている駐車場で待機)

ピラミッド観光終了後は、車でパノラマポイントへと移動します。

この日の私達は、ピラミッド周辺の散策は無しで、そのままパノラマポイントへ。

panoramapoint

そこに、遠い目をした、我らがラクダ君登場。
ここからは、3大ピラミッドが一望できます。
まずは、じゃんじゃん写真撮影をどうぞ。
らくだ引きのお兄さん達は、写真をとるのが大変上手らしいので、
遠慮なく頼んで下さい。
思う存分写真を撮った後は、
いよいよラクダに乗ります。

準備はOK?

実は、私もまだラクダは一度しか乗った事がなかったのでした。
日本から家族などが来た時も、
自分は、ラクダは敬遠して、馬を選択していたので。

久しぶりのラクダ体験にかなりドキドキ。

座った状態のラクダに、まずは娘と二人でまたがると、
らくだ引きのお兄さんに
「ムネヲハッテクダサイ」と突然日本語で言われて一瞬「?」
でも、「は、はい」とその通りにしたところで、
ラクダくんがよっこらしょ、と立ちあがりました。
この立ちあがる瞬間が、振り落とされそうで、実はちょっとコワいのですが、
お兄さんの適切なアドバイスにより、難なくクリア。
要は、前のめりになるな、ということなんですよね。

さあ、ラクダの旅の始まりです!
初めのうち、後ろの娘がキャーキャー騒いで私にのしかかってくるため、
転げ落ちそうになり、ヒヤヒヤ。
でも、そのうち、いい感じにリラックスしてきて、らくだの上で、気分爽快。

camel riding
パパ&長男&次男。
長男は終始楽しげでしたが、
次男は、らくだの顔が接近する度、泣きべそをかいてました。


cameltour

ピラミッドを行く手に望みながら、
のんびりと砂漠を行けば、
気分はアラビアンナイト。
らくだにのったお姫様でも、
盗賊団のメンバーでも、
はたまた砂漠の隊商でも、
各自思う存分、想像又は妄そうをふくらませて、
好きなものになりきってしまうのも楽しいです。

ピラミッド周辺や、パノラマポイント付近は、
通常観光客で賑わっていますが、
らくだに乗って進むルートには、
ほとんど人はいないため、
非常にのんびりした気分を味わえます。

shadow of the camels
シルエットがいい感じ。


camels back
らくだの上って發ぁ



3pyramids
いろんなアングルからの3大ピラミッドが楽しめます。

camel riding in front of pyramid
途中のポイントで、記念撮影。



policemen on camels
ここでは、警官もラクダに乗ってる。



sufinx & pyramid
スフィンクスの横顔が見えてきました。
そろそろ、らくだの旅も終り近くです。



camel kissing the man
無事スフィンクス正面に到着。
らくだを降りると、足がガクガクして、しばしの間、歩行困難に陥りました。
が、しかし、
らくだ最高!
エキサイティング!

私も子供たちも大満足。

名残惜しいけど、ここで、らくだ&ラクダ引きのお兄さんともお別れです。
(↑仲睦まじげなご様子・・・)
よかった、楽しかった!と思ったら、是非チップをはずんであげて下さいね。
(その逆であれば、チップは不要です。)


らくだとお別れした後は、
スフィンクスとじっくり対面して下さい。

そして、お腹が空いた、という方は、
スフィンクス前のKFC(もしくはピザハット)でスフィンクスと睨めっこしながらランチタイムをとってもOK.

sufinx from pizahut

私達も初めてここに入ってみました。
確かに眺めはいいですが、
普通のKFCよりかなりお値段高めですね・・・

ご希望の方は、
ドライバーがもっと別のおすすめレストランへお連れすることもできますので、
お申し出下さい。


車は、スフィンクス前の駐車場付近で待機していますので、
観光終了後、貸し出しする携帯電話にて、ドライバーにお電話をお願いします。



いかがでしたでしょうか?

ピラミッドでのらくだ乗り体験、絶対おすすめします!
きっとよい思い出になる筈です。

サッカーラやメンフィス、ダハシュールをめぐる通常のピラミッドツアーにも組み込めますので、是非、ご利用ご検討下さい。
ツアーページへGO


↓ラクダの上から
にほんブログ村







 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村

↓カメラを落してしまった!
人気ブログランキングへ

↓ストロボ破損!

Follow hosokawayahotel on Twitter

涙。


ベニス英日ロゴご宿泊もツアーも

ベニス細川家におまかせ下さい。



スポンサーサイト

  • 2017.05.07 Sunday
  • -
  • 16:56
  • -
  • pookmark_link
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
ラクダでピラミッド、懐かしい♪
景色も良いし、ラクダに乗る貴重な体験もできたし、とても楽しかったです♪
その節はどうもありがとうございました!
ラクダのシルエット写真、なんかいいですね〜

また、エジプトへ行きたくなりました。
  • Yuko
  • 2011/05/05 8:46 AM
>Yukoさん
是非来て下さいよ。
また一緒にラクダに乗りましょう!
上の息子の方は、しきりとまたラクダに乗りたい!とせがみます。
下の方は、先日、シティースターズで巨大なラクダのぬいぐるみを見て、ビビって逃げてました。ちなみに、ラクダのことを「きりん」と言います。
  • kondo
  • 2011/06/03 11:29 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック