calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

categories

archives

個人旅行手配の強い味方。エジプト・カイロの日本人宿「ベニス細川家ホテル」

ベニス英日ロゴhttp://www.venicehosokawaya.net/ +エジプト旅行を計画中の皆さま+ 当ホテルなら カイロピラミッド 観光はもちろん、ルクソールアスワンアブシンベル の安くて安心のツアーや、大人気の 砂漠ツアーダイビングシナイ山トレッキング など、様々なプランをご用意しています。 その他 寝台列車手配航空券手配 もおまかせを。 また細かいご希望にあわせたプランニングも可能です! 個人旅行者一人旅 を強力にサポート致します! お問い合わせは、hostel_hosokawaya@yahoo.co.jp へお気軽にどうぞ。

↓クリックお願いします

ランキングに参加してます

人気ブログランキングへ

フォローよろしく

Follow hosokawayahotel on Twitter お得情報もつぶやくかも。

エジプトのはじめの一歩

こんにちは。
近藤です。

先日、無事、1回目の国民議会選挙の投票が終わったカイロですが、
3日経っても未だ開票率60%ちょっとなんだそうです。
この間に、何かよからぬ操作が行われているのではないか?
とついつい穿った見方をしてしまいたくなりますが、
開票の様子は、逐一テレビカメラで撮影されているのだそうで、
おそらくそんなこともないのでしょう。
実際、ニュースで、手作業で地道に開票作業を進める人々の様子を何度か見ました。
これ自体、すごいことですよ。
きいた話では、
以前の選挙なら、例えば大統領選、投票終了するかしないかのうちに、
得票率99%でムバーラク(元大統領)が圧勝

という結果が出ていたんだとか。
これが、事実なのか、エジプシャンジョークなのか、ちょっとおぼえていないのですが。
とにかく公正な選挙とは程遠い、デタラメなものであった事は間違いないわけです。
それが今回は、初めてといってもよいくらいの、記念すべき民主的で公正な選挙!
投票日初日は朝からどこの投票所も長蛇の列だったそうです。
(多くの投票所で、予定より遅い開始時間となったところが、エジプトっぽい)
長く続いた独裁政治が幕を閉じ、
「今こそ自分たちで新しい国をつくるのだ」
という人々の熱い思い希望とが、確かにそこにはありました。
また、テレビのインタビューで、目をキラキラさせながら
「生まれて初めての投票だよ」

と満面の笑みを浮かべるおじいちゃんや、
何やらマイクに向けて熱く語るおばちゃんの姿が、とても印象的でした。

今まで、「どうせ変わる筈がない」「どうせ自分たちの意見が通る筈がない」と長く眠っていた、眠らされていた人々が、ようやく長い冬眠状態から目覚め、立ち上がり、希望に満ちて、春を謳歌しているかのようです。


今回の選挙結果はともかく、
多くのエジプト人達が、まずは何事もなく、(第1回目の)選挙が無事に終えられた事にそれなりの満足感、達成感を得ているのではないでしょうか。
そのせいか、本日タハリールなどでデモが予定されていましたが、
集まった人は非常に少なかったようです。

まだまだ、道のりは長く、今回の選挙は、所詮「はじめの一歩」でしかないのかもしれません。
今後、「3歩進んで、2歩下がる」事もあるでしょう。
でも、歩き続ける事が大事。

意外に粘り強くて、どこまでもしぶとく、おまけにとことん楽天的エジプト人のこと、
きっときっと、あきらめずに、よりよい未来に向けて、歩き続けてくれることでしょう。



↓♪人生はワン・ツー・パンチ

にほんブログ村







 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村

♪明日の明日はまた明日
人気ブログランキングへ

↓♪歩みを止めずに夢見よう

Follow hosokawayahotel on Twitter

改めて、「365歩のマーチ」って、いい歌だ!




スポンサーサイト

  • 2019.09.10 Tuesday
  • -
  • 10:55
  • -
  • pookmark_link
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
貴ホテルにお世話になってから、早くも11ヶ月近くにもなります。心残りは、1月31日閉鎖されたギザのピラミッドを遠くからしか眺められなかった事です。私の誕生日に合わせた計画でした。しかし、エジプトの歴史的な日に遭遇できたと思えば, 新生エジプトとの「絆」が特別な出来事として、今では誇りに思っております。
  • kobax
  • 2011/12/28 3:09 PM
kobaxさま
その節は、当ホテルをご利用いただき、誠にありがとうございました。あの時は、思いがけない歴史の激流にさらされて、皆、大変な思いをしましたが、kobax様も計画通り観光ができず、さぞや悔しい思いをされただろうと思います。その後、日本も大変だったと思いますが、お元気でいらっしゃいましたでしょうか。
エジプトとの「絆」、是非大切にしていただき、またいつの日かエジプトへいらして下さい。ピラミッドが待っています。私共も、またのお越しを心よりお待ち申し上げております。
  • kondo
  • 2011/12/29 2:06 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック