calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

categories

archives

個人旅行手配の強い味方。エジプト・カイロの日本人宿「ベニス細川家ホテル」

ベニス英日ロゴhttp://www.venicehosokawaya.net/ +エジプト旅行を計画中の皆さま+ 当ホテルなら カイロピラミッド 観光はもちろん、ルクソールアスワンアブシンベル の安くて安心のツアーや、大人気の 砂漠ツアーダイビングシナイ山トレッキング など、様々なプランをご用意しています。 その他 寝台列車手配航空券手配 もおまかせを。 また細かいご希望にあわせたプランニングも可能です! 個人旅行者一人旅 を強力にサポート致します! お問い合わせは、hostel_hosokawaya@yahoo.co.jp へお気軽にどうぞ。

↓クリックお願いします

ランキングに参加してます

人気ブログランキングへ

フォローよろしく

Follow hosokawayahotel on Twitter お得情報もつぶやくかも。

エジプトのスークより

「サッドルアーリ」より、こんにちは。

メール担当の近藤です。

↓ここは、「サッドルアーリ」と呼ばれるスーク通り。


「サッドルアーリ」って、”ハイダム”という意味だそうです。
ハイダムと言えば、アスワンハイダムでしょうが、
ここには、ダムなどありません。

その名の由来はわかりませんが、
こ こ「サッドルアーリ」通りには、1Km近くに渡って、

肉屋、魚屋、雑貨屋、ベーカリー、履き物屋、食器屋、お菓子屋、香辛料屋、じゅうたん屋、サンドイッチ 屋などなど

ありとあらゆるお店が立ち並び、
通りの両側には、野菜売りのおばちゃん達や、果物売りのおやじさん、アイーシ(パン)売りの お兄さんなどが、
所せましと商売にいそしんでいて、

昼でも夜でも、

それはそれは賑やかなスークです。



私が住んでいるのは、そんな サッドルアーリの隣道。

エジプトに移り住んだ当初、
このサッドルアーリのスークが嫌で嫌で仕方なかった。

だっ て、
蝿は多いし、人が多すぎるし、ゴミゴミしてるし、臭いし、汚いし、
その上、外国人の自分はジロジロ見られるし、
時々クラクラして、ほんとに吐き気を催すこともありました。

しかしです、
人間って、たいていのものには馴れるものなんですね。
い つのまにか、月日が流れ、エジプトに順応していくに従って、
このスークも全然平気になりました。

いえ、それどころか、
気がつけば、ここサッドルアーリに
並々ならぬ愛着すら感じている。

安くて豊富な食材!

新鮮な果物!

手に入らないものは ない便利さ!

そして、何より何より、

エジプト人のさりげない優しさや暖かさがここにはある・・。

すっかり顔馴染みになった、野菜売りのおばちゃん達は
にこやかに威勢良く声をかけてくれるし、

果物屋のご主人は、
何かにつけて、うちのチビたちにバナナをおまけ してくれるし、

買い物しててなかなかお勘定の番が回ってこない私のかわりに、
「はやくやってやれよ」と声をかけてくれる人がいたり、、、

何ていうか
何かあったら、きっとみんな助けてくれるだろうな、っていうような
安心感がここにはあるんです。

←香辛料、穀類などを扱うお店です。
乾燥モロヘイヤや、カルカデ(ハイビスカスの花びら)などもこういうお店で手に入ります。
カメラを構えたら、
途端に元気よく働き始めた
お兄さん。
別の店員は、のんびりシーシャを吸ってました。



←にわとり屋。アヒルもいますね。
籠の中から、好みのトリを選びだし、
生きたまま持ち帰るもよし、
お店で処理してもらうもよし・・・。
(丸茹でのような状態となります)







お買いものでのどが乾いたら
ジュース屋さんで、
休憩しましょう!
フレッシュな、さとうきびジュースや
オレンジジュースで、
疲れがいやされます。





←1ポンドショップ。お店の少年は、ムハンマド君14歳。彼は、毎朝、私の家のすぐ前でいそいそと出店準備をしていて、準備完了すると、スークへと車を引いて移動します。働き者です。学校は行っていません。この日、写真を撮らせてもらったし、何か買ってあげたかったのですが、あいにく、欲しいものがみつかりませんでした。ハエたたきとか、キーホルダーとか、待ち針とか、ブラシとかそんなものを売ってます。




ほんとに、つい最近気付きました。

ここが大好きだと。

いや、でも遅すぎましたね。

常日頃から、
「もっとキレイで、静かな場所に引っ越したいよー」
と、何かにつけて、不満をもらしていた私。

この度、その願いがききいれられて、
来月、めでたく閑静な住宅街へと引っ越すこととなりました。

でも、
嬉しい筈なのに、
嬉しくない・・・


サッドルアーリを離れることが、つらいから・・・




↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

  • 2019.09.10 Tuesday
  • -
  • 14:53
  • -
  • pookmark_link
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
エジプトで飲んだフレッシュジュースの美味しさが忘れられません。
食べ物も美味しかったなぁ。
エジプトのスーク、なんだかとても楽しそうですね♪
自分で買い物をするのは難しそうですけど・・・
いつか、またエジプトへ行きたいです。
その時は、よろしくお願いしますね。
  • Lily
  • 2010/05/30 8:49 PM
Lilyさん
ジューススタンドのフレッシュジュース、最高ですよね!
もうじき到来する、マンゴのシーズンのマンゴジュースがまた絶品ですよ。
まだ未体験でしたら、次回エジプトへ来られた時には、是非どうぞ。
  • tomoko
  • 2010/06/01 9:10 AM
こちらのスークはホテルに近いのでしょうか?
カメラを構えた途端に働きだすエジプト人、すごく想像できます笑
新居もステキなところだといいですね!
  • luna
  • 2010/06/02 2:12 AM
Tomokoさんが引っ越したくなくても、
わたしは引っ越したいので。
  • Sarah
  • 2010/06/02 6:50 PM
>lunaさん

いいえ、ホテルから車で30分ぐらいあるMaadiってところです。Maadiって、どちらかというと高級住宅街のイメージのようですが、うちは、とことんローカルなエリアなんですよ。それがいやだったんですけど、今ではすっかり慣れました。新居も好きになれるとよいのですが!
  • tomoko
  • 2010/06/06 7:57 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック